壁尻ソープ純愛秘宝のネタバレ感想 「今日こそ僕は童貞を捨てるんだ!」

この漫画は、

壁から突き出たソープ嬢の下半身と

顔を知られずS◯Xする壁尻ソープのお話です

 

【壁尻ソープ純愛秘宝】
こちらのページには、18歳未満の方には不適切な表現を含んでおります。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。

 

今すぐ無料試し読みするならコチラ
▼ ▼ ▼
「今日こそ僕は童貞を捨てるんだ」
タイトルの「壁尻ソープ」をコピペして検索してください!

 

 

「壁尻ソープ純愛秘宝」の

ネタバレと感想、あらすじ画像・漫画を無料で読める方法を紹介します(^o^)

 

壁尻ソープ純愛秘宝

主な登場人物

◯主人公:斉藤・・・女の子に内気な童貞ボーイ。

◯お相手:渡辺・・・ソープ嬢としてバイトする女子大生。

壁尻ソープ純愛秘宝のネタバレ

 

 

「とうとう来てしまった」

「もう、引き返せない・・・」

 

 

主人公・斎藤は、

「今日こそぼくは童貞を捨てるんだ」

と決意し、ある場所を訪れる。

 

 

そこは、

女性と顔を合わせられないシャイな男性と、

顔を見られずに働きたい女性のための

新たな風俗、

“壁尻ソープ”

 

壁から突き出たソープ嬢の下半身と顔を合わせずS◯X!

 

 

その名の通り、

壁から突き出したオ○ンコまる出しの下半身と、

セ○クスが出来る風俗店だ。

 

 

そこでは、

客は嬢と顔を合わせる必要もなく、

言葉を交わす必要もなく、

嬢のオ○ンコのやわらかさぬくもりだけを味わえばいい。

 

 

壁尻ソープで童貞を捨てる!

 

斎藤は、同じゼミの女子・渡辺に似たアイコンの嬢を選ぶ。

 

店を訪れる直前、

彼は偶然、渡辺と出会っていた。

 

 

 

声をかけて来た渡辺に、

斎藤は映画を観に来たとごまかし、

 

「これからバイトなんだ」

 

と言う彼女と別れていたのだった。

 

 

 

「ぼくだって、もう少し勇気があれば、もう少し自分に自信があれば、渡辺さんみたいな女の子に告白して、付き合って、そして―」

 

 

ひとりでシャワーを浴び、

指定のブースへと向かう斎藤。

 

 

「でも、ぼくにはそんな勇気も自信もない。だから―」

 

一方、

ブースの向こう側にいる嬢達の中に、

なんとあの渡辺が…。

 

 

もっと読むなら、

タイトル「壁尻ソープ」をコピペして画像をタップ↓↓↓

壁尻ソープ純愛秘宝の感想

 

「童貞を捨てたい!」と、

「でもこんなかたちで…」という、

ふたつの感情に揺れる斎藤が切ないです!(≧∇≦)

 

まして、

その目の前にあるオ○ンコまる出し下半身が、

密かに想いを寄せている女の子のものだなんて…。( ̄m ̄* )ムフッ♪

 

ふたりは、お互いの存在に気づいてしまうのか!?

斎藤は、”男”になれるのか!?

純愛の行方が気になります…。(⌒▽⌒)ノ

 

その先が気になるなら、

タイトル「壁尻ソープ」をコピペして画像をタップ↓↓↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です